日経平均株価分析

historical-picture

日経平均株価でバックテスト

ここでは、日経平均株価の過去データ(ヒストリカルデータ)を使った分析結果を、お届けします。

ヒストリカルデータを使った分析を、バックテストと呼びます。

「あることが起きたら、将来の株価はどうなるか?」ということを頭で考えるのは、シミュレーションの一環として重要です。

そして、「あることが起きたら、過去において株価はどうなったか?」を確認すること(=バックテスト)は、これからの値動きを考える助けになるでしょう。

バックテストの注意点

バックテストの有効性や注意点などについて、ここで確認しましょう。

no image
バックテスト(過去データの分析)は信用できるか

「日経平均株価分析」のコーナーでは、日経平均株価のヒストリカルデータ(過去データ)を使用して様々な分析をしてきました。この分析を使って実際にトレードする場合、バックテスト通りの成績を期待できるでしょう ...

続きを見る

no image
バックテストはオーバーフィッティングに注意

バックテストは万能とはいえないにしても、トレード手法が過去において有効だったか、そして今後も期待してよいかどうかについて示唆を与えてくれます。 そこで、より良いトレード手法を求めてバックテストをするこ ...

続きを見る

各種経済指標と日経平均株価

日本のGDPと日経平均株価の関係

GDPは日本の経済状況を示す、最も基本的な指標の一つです。 ということは、GDPの増減と日経平均株価の間には何か明確な関係があるかもしれません。そこで、1994年半ば以降について確認しましょう。 実質 ...

続きを見る

no image
消費者物価指数(CPI)上昇率と日経平均株価の関係

消費者物価指数(CPI)とは、物価全体の動きを指数化したものです。ある商品は大きく値上がりするかもしれませんが、その他の商品はそうでもなかったり値下げしたりします。では、全体としてはどうなのだろう?を ...

続きを見る

失業率と日経平均株価の関係

失業率が高い時は、不景気でしょう。また、失業率が低ければ、好景気でしょう。ということは、失業率と日経平均株価の間に有意な関係があるかもしれません。 そこで、失業率と日経平均株価の相関関係を調べましょう ...

続きを見る

no image
短期国債金利・長期国債金利と日経平均株価の関係は?

教科書的に考えるならば、景気が悪くなると日銀は政策金利を引き下げて景気を刺激します。また、景気が回復したり拡大したりすると、政策金利を引き上げて景気の過熱を防止します。 一方、景気が良ければ株価は高い ...

続きを見る

日足データ分析

日足のヒストリカルデータを使った分析結果を、ご案内します。

年度末の株価は上昇?それとも下落?

年度末になると、ニュースでも株価についての話が増えてきます。というのは、企業決算において株価が重要な役割を果たすからです。 投資家の視点から見ても、年度末は重要でしょう。 というのは、年度末に決算を迎 ...

続きを見る

no image
9月末の日経平均株価は上昇する?それとも下落する?

年度末の日経平均株価は、極めて高い確率で下落することが分かりました(記事「年度末の日経平均株価は上昇する?それとも下落?」)。そして、権利付き最終日や権利落ち日についても、特徴的な値動きだと分かりまし ...

続きを見る

日経平均株価の曜日ごとの値動きの傾向

株式は、毎日のように売買されています。すると、曜日によって何か傾向が出るかもしれません。 例えば、月曜日は日曜日の次です。土日は相場がありませんから、月曜日特有の値動きがあるかもしれません。 同様の理 ...

続きを見る

no image
窓は埋めるか?~日経平均株価で検証~

日経平均株価の日足チャートを見ますと、毎日のように窓ができていることが分かります。そこで、「窓とは何か」から始めて、窓が埋まるかどうかにまでについて過去データを検証しましょう。 窓とは何か? 株式相場 ...

続きを見る

no image
連続陽線後、連続陰線後の日経平均株価の値動きはどうなる?

例えば、ある日の日経平均株価の日足が陽線だったとしましょう。その翌日の日足は、陽線になる確率が高いでしょうか。それとも、陰線でしょうか。 上昇するにしても下落するにしても、極端な確率は出ないかもしれま ...

続きを見る

no image
日経平均株価と為替レートの関係は?

株式市況を見ていると、「円高の影響を受けて株安になり・・・」という話や、「円安を好感して株高になり・・・」という話を聞くことがあります。果たして、米ドル/円(USD/JPY)と株価にはどのような関係が ...

続きを見る

no image
米国株式が上昇したら、日経平均も上昇する?

株式投資をしていると、米国株の上昇を受けて日本市場が上昇するように見えることがあります。また、その逆もそうです。しかし、米国株が上昇して日本株も朝のうちは上昇したけれども、終値で見ると下落に転じている ...

続きを見る

no image
日経平均の値動きは大きい?【ヒストリカル・ボラティリティ】

日経平均株価を眺めていると、「最近は値動きがないな」だったり、「今は変動が大きすぎて怖い」だったり、いろいろな状況があります。では、いったい日経平均株価は平均的にはどれくらいの値動きをするのでしょうか ...

続きを見る

アノマリー

アノマリーとは、「明確な根拠はないけれど、株価は特定の条件で、特定の動きをすると言われていること」です。

ここでは、日経平均株価を使って、このアノマリーが正しいかどうかを検証します。

no image
アノマリー検証:4月は株高?

アノマリーが事実と一致しているかどうかを検証するシリーズです。今回は、「4月の株高」です。4月といえば新年度です。気持ちも新たに・・・という理由かどうかは不明ですが、4月に株高になると言われることがあ ...

続きを見る

no image
アノマリー検証:株は5月に売れ?・・・Sell in May?

株の世界では、良く分からないけれども株価はそのように動くらしい・・・と言われている事柄があります。これを「アノマリー」といいます。このシリーズでは、過去の日経平均株価を使って、アノマリーが正しかったか ...

続きを見る

no image
アノマリー検証:12月は株安、翌年1月は株高?

アノマリーとは、理由は良く分からないけれども株価がそう動くらしい、と言われている都市伝説のようなものです。今回は、「12月の株安、翌年1月の株高」が正しいかどうかを検証しましょう。 過去の日経平均株価 ...

続きを見る

 

2016年2月21日

Copyright© 株式投資ウィナーズ , 2020 All Rights Reserved.