株式投資情報を盛りだくさんでお届けします。
記事

応用編

単元未満株のメリットとデメリット

株式投資の最低取引単位は1単元です。1単元は1,000株のこともあれば、100株や1株の場合もあります。では、1単元に満たない株式(単元未満株)を売買する場合、そのメリットとデメリットは何でしょうか。 単元株とは何か?に …

自己資金ゼロから株式投資

株式投資を始めるきっかけは様々でしょう。「今はお金がないけれども、目標達成のためには資産運用しなければ・・・」という場合、どうしましょうか。自己資金ゼロから株式投資を始める方法を考察します。 自己資金ゼロから株式投資を始 …

下落相場で上昇する!インバース型ETF

株価は上昇するか下落するか、2つに1つです。しかし、一般的には上昇相場を狙った取引が多いのではないでしょうか。というのは、下落相場でトレードしようと思うと、売りから始める必要があるからです。 売りから始めるには、信用取引 …

単元未満株の売買手数料比較

経済が順調に拡大するとき、株価も上昇します。素晴らしいことですが、資金力がまだ十分でない場合に少し困ったことが起きます。それは、単元株で買える株式の種類が減ってしまうことです。 そんな時に活躍するのが、単元未満株です。 …

レバレッジ型ETFで長期・短期取引

「上昇トレンドでは、現物株を買うより、もっと大きな収益を狙いたい」と思う場合があるでしょう。しかし、信用取引の勉強はしたくないし、敷居が高いと感じるかもしれません。 このような場合、「レバレッジ型ETF」が有効かもしれま …

転換社債-株式と債券のメリットを持つ投資対象

転換社債とは、債券の一種です。発行時に定められた価格で株式に転換できる特約が付いているのが特徴です。そして、債券ですから、満期が来れば額面金額が償還されます。なお、その正式名称は「転換社債型新株予約権付社債」と言います。 …

株式分割で株式投資をするメリット

株式分割とは、株主に無償で株式を配布することです。例えば、分割して1株を2株にします!と発表された株があれば、分割実行日に株式を持っていると自動的に株式数が2倍になります。 ただし、株式数が2倍になったからと言って、自動 …

監理銘柄、整理銘柄、特設注意市場銘柄・・・注意しましょう!

上場銘柄すべてが順調に事業を遂行し、何にも違反しないで平穏に過ごしてくれるなら、私たちは安心して株式投資ができます。 しかし、世の中は時とともに変化します。事業が立ち行かなくなって上場廃止になったり、公表しなければいけな …

証券口座は複数作ろう!-立会外分売で有利-

お気に入りの株式取引口座があれば、そこと末永くお付き合いしたいです。しかし、時には数多くの口座を持っているほうが断然有利な場合があります。その代表例は「立会外分売(たちあいがいぶんばい)」です。 立会外分売とは 通常の取 …

どの証券口座が有利?

 pickup自分にとってベストな証券口座とは?
PAGETOP
Copyright © 株式投資ウィナーズ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.