カブドットコム証券の特長として、焦点を絞ってお届けします。すなわち、安価な取引手数料・多彩な注文方法・株式を証拠金にしてFX!などです。

実はかなり安い取引手数料(現物株式)

カブドットコム証券の特長の一つとして、安い取引手数料を挙げることができます。下のキャプチャはカブドットコム証券ホームページからの引用です。

この表は「通常手数料」を表しています(税金加算前の数字です)。通常手数料でもとても安いですが、さらに割引サービスが充実しています。

kabucom-commission

充実した各種割引サービス

下の表にある各種割引手数料は、複数まとめて同時に利用可能です。例えば、ある顧客がいたとしましょう。そのお客さんの属性は以下の通りだとします。

・ 女性です
・ 50歳以上です。
・ カブドットコム証券の株式を持っています。

この場合、女子割、シニア割引、株主優待の3つの手数料割引サービスを同時に受けることができます。さらに、三菱東京UFJフィナンシャルグループ株式など特定の株式を買う場合には、もっと手数料が割安になります。

割引サービス現物株式手数料
女性顧客は1%OFF
NISA口座開設年数により、最大5%OFF
50歳以上~60歳未満: 2%OFF
60歳以上: 4%OFF
カブドットコム証券の株式保有数と保有期間により、最大15%OFF
特定銘柄の手数料が最大50%OFF

お得な手数料はまだあります。これらの割引サービスに加え、「内出来注文(うちできちゅうもん)」で複数回約定しても、取引は1回とみなされますのでお得です。

例:
500株の買い注文を出していて、200株、200株、100株と成立した場合、取引回数は3回でなくて1回として計算します。複数の営業日にまたがって約定した場合も同様ですので、とてもお得です。

各種割引サービスの利用や内出来注文の制度により、他のどこの証券会社で取引するよりも安い手数料で取引可能になるかもしれません。

最後にもう一つだけ、お得な手数料割引を紹介させてください。カブドットコム証券が指定するETF13種類の売買手数料が「無料」です。現物取引、信用取引、電話取引・・・どの方法でも完全無料です。手数料無料というのは、顧客にとって最高に素晴らしいです。

多彩な注文方法

全ての投資家が、いつも取引画面を見て自由にトレードできるわけではありません。そこでカブドットコム証券では、様々な注文方法を提供しています。これにより、あらかじめ発注しておけば、後は別のことをしていても自動で注文してくれますので便利です。

成行や指値といった基本的な注文方法に加えて、以下の注文方法を利用できます。

カブドットコム証券で使える多彩な注文方法
・逆指値
・W指値(OCO注文)
・Uターン注文(IFD注文)
・IOC注文
・リレー注文
・±指値(プラマイ指値)
・トレーリングストップ
・時間指定注文

それぞれの注文方法の内容につきましては、別記事「株式投資の基礎」ページで確認をお願いします。

株式や投資信託を証拠金にしてFX

FXとは外貨の売買ですが、株式投資の信用取引に似ています。すなわち、保証金(証拠金)よりも大きな資金で取引できます。FXの場合、信用取引で必要な買い方金利や売り方金利がありません。取引手数料も無料です。よって、コストをあまり気にしないでトレードできるでしょう。

一般的には、証拠金として使えるのは現金です。しかし、カブドットコム証券は株式や投資信託を証拠金にすることができます。

そこで、株式などを証拠金として、スワップポイント(株式でいえば配当に相当)を受け取ることが可能です。

ポイントプログラムで1万円ゲット

ポイントプログラム

カブドットコム証券で投資信託を保有すると、月間平均保有額100万円ごとに毎月1ポイント得られます。それが100ポイントになると1万円をもらえるというプログラムです(上のキャプチャはカブドットコム証券からの引用です)。

100万円ですと1万円を得るのに100か月かかりますが、200万円ならば50か月、400万円ならば25か月と、だんだん短くなっていきます。

月間平均保有高3,000万円以上でポイント2倍ですから、仮に5,000万円保有すると、毎月1万円を得られます。分配金に加えてさらに配当がもらえるようなものですから、とてもお得です。

【公式サイト】カブドットコム証券

→ 「kabuナビ」で銘柄検索が思いのままにできる!
→ 証券口座紹介ページに戻る